D&Cの特色

01/

製造工場の確保で安定供給を実現

現地工場(日照佳苑食品有限公司)へ資本出資を行い、株式会社ディーアンドシー代表取締役の横尾が同社の副社長を兼ねることで製品の安定供給を実現しています。同社は国営企業が前身で、D&Cとの取引実績も20年以上あり、非常に信頼性の高い企業です。

kaen.jpeg

02/

日本の品質管理レベルを常に維持しています

当グループの駐在員が常駐
・リーズナブルな賃金で高い知識と長い経験を持つ現地スタッフ(全員が日本語堪能)
・日本からの出張を軽減でき管理コストの節約
・駐在所「製造部門」…日照
    「貿易・販売」…北京、上海、寧波、台湾(台北)

製造加工工場
製造加工工場

当グループの現地駐在員が各工場で技術指導と生産・品質管理をしています。

press to zoom
X線検査
X線検査

残骨や異物のチェックを高い精度レベルで実施しています。

press to zoom
衛生検査
衛生検査

厳しい衛生基準を設定し、安全な製品を製造しています。

press to zoom

03/

自社製品から生まれた豊富なノウハウ

多数の自社製品ラインナップに加えOEM生産でも長年の実績。2016年度実績:3,200,000kg(製品ベース)。

086
140
DSCF5892
助宗鱈加工品

04/

原料買付・販売事業

アメリカ・韓国・ロシア・スペイン・デンマークと多岐にわたる国から原料を買い付けています。また、ほっけ・カラス鰈・助宗たら・鮭鱒・ホタテなど魚種の取扱いも豊富で、コストと品質に優れた原料を確保しています。

101.16-31._.2S-3.jpg